そして今、また時代が動こうとしています。コロナ対策がキッカケで広まりつつある「おうちごはん文化」がそれです。これまでは家族の贅沢といえば外食というイメージがあったと思います。でも、食卓で京の食文化を味わえることはもっと贅沢なことかもしれません。ついでにいえば、仕出しのほうがお店で食べるよりもリーズナブルです。一度お試しになるのも一興かと思います。

さて、世の中はデリバリーやテイクアウトのある種のブームといえます。でもそれは、3密を避けるための苦肉の策で、飲食店の方は本当に大変な毎日だと思います。しかし、もしかしたらこれがキッカケで家庭で本格的な味を楽しむという、これまでとは異なったニーズが生まれてくるのではないでしょうか。コロナウイルスは、私たちに様ざまな不自由をもたらしました。でも、何ごともオモテがあればウラもあります。家族でゆったりと食事を味わう時間を作ってくれたのもまたコロナなのかもしれません。また、テイクアウトを始めたお店の中には、誰もが知る老舗の名前も見られます。しかもけっこうお値打ち価格で提供されていたり…。こんなことでもないと、普段なかなか口にすることができない老舗の味を堪能するよい機会だと思いませんか。と同時に「みんなで少しずつ不自由を分かちあいながら助けあう」そんな輪も広がりつつあります。不自由の中から新たな楽しみ、新たな暮らし方を生みだす、そんな知恵が京都にはあると思います。

コロナは一旦、収束に向かいつつあるように思いますが、経済再生への道は長いものになるでしょう。でも、だからこそみんなで少しずつの智恵と工夫を重ねて、お店も消費者も笑顔になりたいもの。食べもののチカラは偉大です。美味しいごはんが私たちを笑顔にしてくれることを祈念して今週の筆を擱かせていただきます。


(編集部/吉川哲史)

Twitter Facebook

この記事を書いたKLKライター

八坂神社中御座 三若神輿会 幹事
吉川 哲史

 
Kyoto Love.Kyotoでの執筆記事数が50を超えるKLKフリーク。日本語検定一級、漢検(日本漢字能力検定)準一級を取得した目的は、難解な都市・京都をわかりやすく伝えるためだとか。

地元広告代理店での勤務経験を活かし、JR東海ツアーの観光ガイドや同志社大学イベント講座、企業向けの広告講座、オンラインイベント「ひみつの京都案内」などのゲスト講師に招かれることも。

得意ジャンルは歴史(特に戦国時代)と西陣エリア。自称・元敏腕宅配ドライバーとして、上京区の大路小路を知り尽くす。夏になると祇園祭に想いを馳せるとともに、祭の深奥さに迷宮をさまようのが恒例。

サンケイデザイン㈱専務取締役

記事一覧
  

関連するキーワード

吉川 哲史

 
Kyoto Love.Kyotoでの執筆記事数が50を超えるKLKフリーク。日本語検定一級、漢検(日本漢字能力検定)準一級を取得した目的は、難解な都市・京都をわかりやすく伝えるためだとか。

地元広告代理店での勤務経験を活かし、JR東海ツアーの観光ガイドや同志社大学イベント講座、企業向けの広告講座、オンラインイベント「ひみつの京都案内」などのゲスト講師に招かれることも。

得意ジャンルは歴史(特に戦国時代)と西陣エリア。自称・元敏腕宅配ドライバーとして、上京区の大路小路を知り尽くす。夏になると祇園祭に想いを馳せるとともに、祭の深奥さに迷宮をさまようのが恒例。

サンケイデザイン㈱専務取締役

|八坂神社中御座 三若神輿会 幹事|戦国/西陣/祇園祭/紅葉/パン/スタバ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング