五番町殺人事件

千本中立売西南付近

千本中立売西南付近

1955年(昭和30年)五番町で発生した傷害致死事件である。別人を逮捕してからあとから真犯人が名乗り出た。
国会でもその捜査手法が問われ、自白(拷問と自供の強要?)より物的証拠が重要視され始める。

船岡山現職警察官殺害事件

顕彰碑 船岡公園

顕彰碑 船岡公園

1984年(昭和59年)白昼警邏中の警察官を刃物で襲い、奪ったピストルで射殺した事件。その後、大阪市で強盗に入って店員を射殺する事件が発生した。
捜査から、7年の刑で服役して仮出所中の元警察官が犯人とわかった。
今でも事件で亡くなった犠牲者の命日には花束が供えられ多くの方々がお参りに訪れる。

京アニ放火事件

全焼した京都アニメーション第1スタジオ(伏見六地蔵)

全焼した京都アニメーション第1スタジオ(伏見六地蔵)

京都新聞令和元年7月19日朝刊より

2019年(令和元年)7月18日昼前、伏見で発生した放火殺人事件。ガソリンを撒いて放火したことで、死亡者36人負傷者33名(犯人は含まず)過去に例を見ない大惨事となった。
国内外で人気を得ていたアニメ制作会社に各界の著名人から弔意が寄せられ、追悼や応援の声が上がっている。
建物は解体終了し、更地にされフェンスに囲まれている。建物はなくなったが、貸し出されていた一部の資料およびデジタル化された原画などのデータについては欠損なく回収に成功したと発表された。現在再建の途上にある。

Twitter Facebook

この記事を書いたKLKライター

自称まちの歴史愛好家
橋本 楯夫

 
昭和19年京都市北区生まれ。
理科の中学校教諭として勤めながら、まちの歴史を研究し続ける。
得意分野は「怖い話」。
全国連合退職校長会近畿地区協議会会長。

記事一覧
  

関連するキーワード

橋本 楯夫

 
昭和19年京都市北区生まれ。
理科の中学校教諭として勤めながら、まちの歴史を研究し続ける。
得意分野は「怖い話」。
全国連合退職校長会近畿地区協議会会長。

|自称まちの歴史愛好家|北野天満宮/今宮神社/千本通/明智光秀/怖い話

アクセスランキング

人気のある記事ランキング