一度実食すると虜になり、他にも中華そばやデラックス丼など人気メニューもありますが、来店するたびに結局“皿盛”を注文してしまいます。

【篠田屋】
住所:京都市東山区三条通大橋東入大橋町111
営業時間:[月~水・日・祝日]11:30~15:00/16:30~18:00[木・金]11:30~15:00(日曜営業)
定休日:毎週土曜日
電話:075-752-0296


⑦激戦区京都“円町”で光る「シンプルラーメン」

京都のラーメン業界は約480件ほどあり、その内の約1割が毎年入れ替わるという大激戦区です。

その中でもこちらは過去にミシュラン京都でビブグルマンを獲得したほどの人気店で、メニューは「ラーメン・塩ラーメン・つけ麺」の3種類と超シンプル。
盛り付けもシンプルで自家製麺とスープで勝負って感じです。一口目のインパクトはしっかり感じ、徐々に食べ進めていくにつれ味わいの幅みたいなものが広がり、気が付けばスープを残さず最後の一滴まで一気に飲み干してしまう、起承転結を感じられる逸品です。

行列覚悟でも価値あるお店ですので、並んででも行ってみましょう。

【山崎麺二郎】
住所:京都市中京区西ノ京北円町1-8
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00(日曜営業)
定休日:毎週月曜火曜
電話:075-463-1662


⑧パン消費量トップクラスの京都「創業99年の伝統」

1922年創業のこちらのお店は、来年2022年に100周年を迎えるという老舗のパン屋さんです。京都では西陣の職人さんが、仕事をしながら片手で食べられることから、早くからパン食の文化が根付いてきたと言われています。

注文をして、店員さんが取ってくれるスタイルも今は貴重ですよね。店の奥で製パンされていて、「焼き立てですよ!」と時折運ばれてくると思わず追加購入してしまいます。どれもキチンとした手作りの素朴な味わいで、季節限定商品もあり毎日行っても飽きません。笑顔の素敵な店員さんと、二階の窓から見える天狗のお面が迎えてくれますよ(笑)

Twitter Facebook

この記事を書いたKLKライター

タクシードライバー
井上 廣則


昭和37年 京都市生れ
タクシードライバー
京都検定2級
京都市より「京都観光おもてなしコンシェルジュ」を認定。

京都センチュリーホテルで18年勤務。
居酒屋・ラーメン店経営などを約20年。
酒米から育ててお酒を楽しむ会に参加し、唎酒師の資格も持っている。
近年では、自身が大病を患った経験から「食と健康」を一人でも多くの方々に広めようと様々な活動を行っている。

記事一覧
  

関連するキーワード

井上 廣則


昭和37年 京都市生れ
タクシードライバー
京都検定2級
京都市より「京都観光おもてなしコンシェルジュ」を認定。

京都センチュリーホテルで18年勤務。
居酒屋・ラーメン店経営などを約20年。
酒米から育ててお酒を楽しむ会に参加し、唎酒師の資格も持っている。
近年では、自身が大病を患った経験から「食と健康」を一人でも多くの方々に広めようと様々な活動を行っている。

|タクシードライバー|京都観光/B級グルメ

   

アクセスランキング

人気のある記事ランキング