「戦国時代」の記事(1ページ)

「信長の野望」が語る光秀の真価と戦国京都 【光秀特集】

戦国シミュレーションゲームの大家「信長の野望」の視点からとらえた明智光秀の真価と戦国京都の位置付けが語られています。派手さはない…

編集部

『下京区×竹』僕は京都の銘竹問屋  Episode-9

これまで竹の話を中心に8本の記事を書いてくださっている銘竹問屋四代目・ギタリストの利田淳司さん。竹屋さんっていったい誰に竹を売っ…

利田 淳司

明智光秀のゆかりの地を巡る

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」がもうすぐ始まりますね。
長谷川博己さん演じる主人公の明智光秀ゆかりの地を巡ってみる…

橋本 楯夫

今こそ、光秀像を見直そう!

来年から始まるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。
ドラマ公開の前に、光秀とはどんな人物だったのか見直そう。

橋本 楯夫

「麒麟がくる」主人公の明智光秀に期待する【素晴らしい山城・周山城を訪れよう】

来年から始まる大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、明智光秀。
その明智光秀が築いた総石垣の山城、周山城とは。

橋本 楯夫

城郭寺院 ー 金戒光明寺 ー

くろ谷さんの愛称で親しまれる金戒光明寺も戦国時代から幕末にかけて本能寺などと同じく城郭寺院として「要塞」の顔をもちあわせていた。

橋本 楯夫

「茶道とは。何モノか。その3」茶の湯の成立

「茶の湯は敷居の高いもの」という常識を覆す茶人・禅者・建築士である松尾大地氏の寄稿第3弾。さて今日はどんな蘊蓄が聞けるのでしょう…

松尾 大地

明智光秀と周山城

光秀が丹波を治めていたことは知られていても京都市内北端の周山に城を築いていたことはあまり知られていない。「まちの歴史愛好家」がそ…

橋本 楯夫