「正月」の記事(1ページ)

初夏の行事と和菓子たち

桜の季節が終わり、まもなく過酷な盆地の夏を迎える時候。京都の和菓子屋さんにはこんなお菓子が並ぶ。ほぼほぼ京都人しか食べへん、郷土…

川添 智未

狛いのししが出迎える足腰の神様「護王神社」

今年の干支の「いのししの神社」はなぜいのししなの?平安京遷都に関わる歴史もまじえて神職にお話しいただきます。

本郷 貴弘

神様が来る家、来ない家

神様がおいでになる家には目印があります。
あなたの家にも神様がいらっしゃるかも?
お正月も三日過ぎましたが、今年…

編集部

京都ハレトケ学会 第2回『百年前の宝探し(前編)』

お正月の話は少し早いですが今日は夢と宝のお話です。「宝船」というと七福神の乗った方が有名かもしれませんが、米俵や鯛の乗った宝船を…

中野 貴広

第1回「能面のような顔」

能と狂言の違いってわかりますか。
それぞれの起源はまたの機会にお話しいただくとして、一般的な狂言は面をつけませんが、能は…

山田 伊純

京都ハレトケ学会 第1回『都のまつり』

「まつり」って何だろう、お神輿や屋台がでる「祭り」もあれば、政治のことを「まつりごと」と言うこともあるようです。
今回、…

中野 貴広