「護王神社」の記事(1ページ)

狛いのししが出迎える足腰の神様「護王神社」

今年の干支の「いのししの神社」はなぜいのししなの?平安京遷都に関わる歴史もまじえて神職にお話しいただきます。

本郷 貴弘

京都ハレトケ学会 第3回『百年前の宝探し(後編)』

夢二も栖鳳も印象も描いた宝船図。
初夢が吉夢となるようそっと枕の下に忍ばせて。

中野 貴広