京都大学 変人講座 ディレクター
越前屋俵太

京大変人講座/京の変人烈伝/京都大学/スタコラスイッチ

 
1961年京都市生まれ
関西大学在籍中にテレビ番組作りに参加。
街ゆく一般人を番組に巻き込むアイデアを考案し、自らが演じて人気を博す。
「探偵!ナイトスクープ」の立ち上げから関わり、初代探偵も務める。
その後、「世界ふしぎ発見!」「巨泉の使えない英語」等のレポーターとして世界50カ国を飛び回る。
中でもフランスの首相が「日本人は殺しても出てくる黄色いアリ」と批判したことに抗議をするために、アリの格好でパリの首相官邸にノーアポで突っ込んだ様子が全仏のニュース番組で流れたことは今では伝説となっている。
賞歴としては企画制作した番組が日本民間放送連盟賞娯楽部門最優秀賞を2度に渡り受賞。
カンヌ国際広告祭では自身が出演した大阪市の「たばこのポイ捨て防止キャンペーンCM」が日本人初金の獅子賞に輝いている。
現在、京都大学変人講座をはじめ、関西大学等でも教鞭を執る他、朝日放送「キャスト」金曜日コメンテーターとしても活躍中。

現職
関西大学 総合情報学部 非常勤講師
高知大学 希望創発センター 客員教授
京都芸術大学 客員教授
和歌山大学 観光学部 非常勤講師
京都外国語大学 非常識講師
京都大学 変人講座 ディレクター
不便益システム研究所 客員研究員
仕掛学研究会 顧問

  • 記事作成数:2
  • 閲覧数:9244
No Image

越前屋俵太

  • 記事作成数:2
  • 閲覧数:9244

 
1961年京都市生まれ
関西大学在籍中にテレビ番組作りに参加。
街ゆく一般人を番組に巻き込むアイデアを考案し、自らが演じて人気を博す。
「探偵!ナイトスクープ」の立ち上げから関わり、初代探偵も務める。
その後、「世界ふしぎ発見!」「巨泉の使えない英語」等のレポーターとして世界50カ国を飛び回る。
中でもフランスの首相が「日本人は殺しても出てくる黄色いアリ」と批判したことに抗議をするために、アリの格好でパリの首相官邸にノーアポで突っ込んだ様子が全仏のニュース番組で流れたことは今では伝説となっている。
賞歴としては企画制作した番組が日本民間放送連盟賞娯楽部門最優秀賞を2度に渡り受賞。
カンヌ国際広告祭では自身が出演した大阪市の「たばこのポイ捨て防止キャンペーンCM」が日本人初金の獅子賞に輝いている。
現在、京都大学変人講座をはじめ、関西大学等でも教鞭を執る他、朝日放送「キャスト」金曜日コメンテーターとしても活躍中。

現職
関西大学 総合情報学部 非常勤講師
高知大学 希望創発センター 客員教授
京都芸術大学 客員教授
和歌山大学 観光学部 非常勤講師
京都外国語大学 非常識講師
京都大学 変人講座 ディレクター
不便益システム研究所 客員研究員
仕掛学研究会 顧問

|京都大学 変人講座 ディレクター|京大変人講座/京の変人烈伝/京都大学/スタコラスイッチ