祇園祭は京都にとってもKLKにとっても特別なお祭り!
今年の夏も縮小開催ではありましたが、読者の皆様からそれぞれの祇園祭への思いや思い出をたくさんお寄せいただきました。ありがとうございました。
読者の皆様からいただいた「祇園祭応援メッセージ」の一部をご紹介します。

お写真に見とれたり、コメントの風景を思い浮かべながら編集部スタッフ一同ふむふむと。
8月も半ばにさしかかりましたがコンチキチン♪の音色を心の中で奏でながら、読んでいただければ嬉しいです。

ツイッターでいただいた応援メッセージ

・沢山の文学や絵画や映画に登場する祇園祭…幼い頃、旅行で初めて見た時は感動しました。京都の心ですね。井上章一さんの『京都ぎらい』など実は京都愛溢れていると思っています。私も京都愛では負けません。大好きな京都旅を再開し「来年はぜひ山鉾が見たい!」です!

・京都人です。毎年、山鉾を見て夏が始まる!と思っておりました。歩いて30分圏内に住んでいるので本当に身近な存在の祇園祭です。迫力ある山鉾巡行を来年は見られますように。

・祇園祭、人混みの熱気、浴衣姿、なつかしいです。これまで受け継がれてきた伝統が絶やされることがなく続きますように。来年は開催できますように。

・父の郷が京都で、小さいころから毎年夏休みは京都に。暑い京都の夏が大好きです!!今年の夏も緊急事態宣言で京都に行けず、、、祇園祭の雰囲気が大好きで日本に生まれてよかったとしみじみ感じるのが夏の定番でした!来年こそは山鉾を見に行きたいです!

・元々祇園祭は疫病払いのためにはじまったんですよね。祈り、願いが込められた素晴らしいお祭り、コロナに負けずに開催してほしかったー!でま仕方ないですよね。来年こそは開催されることを祈っています。個人的には辻回しが大好きです!カッコいいーーー

・祇園祭、学生の頃におばあちゃんと一緒に行った思い出があります!山鉾をみて少し涙ぐんでたおばあちゃん....。すごくいい経験だったので、今度は自分の夫と息子と一緒に行きたい。来年行けますように(^3^)/

・母が一度は祇園祭の山鉾巡行を見てみたいとずっと言っていて、今年こそはと思っていましたが、やはりコロナで行けず…。来年こそ実家の家族と四人で京都に泊まりがけで見に行けたらなと思います。地元のお祭りも全てなくなってしまって楽しみないですよね。がんばりましょう!

・学生の頃、京都の四条通付近に住んでいたので、祇園祭は毎年欠かさず見ていました!山鉾の行列は圧巻で、辻廻しは思わず拍手してしまうくらいダイナミック!いつか子供を連れて見に行きたいお祭りの1つです。普段通りの開催が待ち遠しいです

・ずっと京都に住んでいて夏といえば祇園祭です!屋台で親に色々買ってもらったり、友達とみんなで浴衣を着て楽しんだり、ずっと身近にあったお祭りが普段どおり開催されないのは寂しいです。来年こそ普段どおり開催できるよう祈っています

・音だけでも蘇ってくる鉾や夜の特別な雰囲気。来年はどうか見れますように。鉾などのメンテナンスも大変だと思いますが、どうぞお体に気をつけてがんばってください。

・角を曲がった所で紙垂を渡され、括り付けた。暫くして、空に向かって真木がたてられた。お祭りにちょっぴり参加させて貰って嬉しかった思い出。木槌の音、お囃子、粽売りの可愛い歌声、お神輿の駆け抜ける威勢のいい掛け声…、どうか来年は元通りの光景になりますように。

・毎年テレビ桟敷での拝見ですが、コンチキチンの調に心ワクワクです。みんなが一つになって祭りに没頭できる環境こそ平和の証。悪疫退散を祈るばかりです。

・私にとって #祇園祭 と言えば…山鉾巡行の「辻回し」!熱量が凄くパワーを貰えます!圧巻です!!都内在住のため京都に行けず。せめて八坂神社にお参りに伺いたい。予定通りに行かず、色々準備されていたのに大変だったかと思います。いつか皆が笑顔で開催できますように


・子供の頃、夏休みの工作に長刀鉾作ったな〜。夜店で買ってもらった大好きな回り燈籠、コンチキチキンのお囃子、ずっと普通にあると思ってたのに長く生きてると色々あるわ〜。山鉾のない祇園祭りから今年は少し復活。来年は きっと賑やかに!

・例年、7月17日、24日と御池通りの蝉時雨の中、お囃子と掛け声と共にあの山鉾が独特的な音を立てながら通る。それが昨年突然なくなってしまい今年も見ることが出来なかった。来年は動く美術館を是非見たい

・私は京都が大好きで、今春上京してきました!祇園祭を生で見たいという夢があります。先週京都検定も受験し、祇園祭のことをもっと深く知れました!今年は鉾建てだけでしたが、来年こそは巡行が見たいです!疫病も退散しますように…!

・2年前大阪に引っ越してきたばかりで、休日にはよく旦那と京都に遊びに行ってました!コロナの影響でなかなか行けなくなって、未だにずっと夢だった浴衣での散策もできず…。でも今月赤ちゃんが生まれるので来年は絶対、家族3人で山鉾巡行を見たいです

・毎年祇園祭を楽しみしています。近年は、コロナのため、祇園祭が自粛されていますが、京都の伝統のお祭りをこれからも守り続けていただきたいです。京都、大好き!


 

インスタグラムでいただいた応援メッセージ

・山鉾は動く美術館ですもんね。巡行なくて残念ですが、コンチキチンの音楽と共に芸術品をライブで見たいです!

・毎年あるのが当たり前と思っていたのに、昨年に引き続き開催中止になってしまった喪失感でいっぱいです。巡行だけでなく、7月に入るといろんな行事が始まり、町家の2階から祇園囃子の練習が聞こえてくると、それだけでワクワクします!伝統の継承が途絶えませんように

・祇園囃子!聞こえてきたと思ったら館内放送でかかってました。本物を聴きたいなと寂しかった。あの美しい鉾も音楽も毎年皆さんが伝承していくものでしょうから間が開くこと危惧しております。

・親戚半分京都在住のなので、毎年夏は暑い暑い京都の夏を楽しみに新幹線で京都に向かうのが私の定番。昨年今年とコロナの影響で行けず、思いは募るばかり、、祇園祭も毎年とてもとても楽しみにしていました。来年こそは絶対!!なんともいえない今日を感じる雰囲気が大好きです。ずっとずっと続いていきますように。

・来年こそ山鉾巡行が見れますように。街中に聞こえてくる雅な祇園囃子の音色が大好きです!来年は必ず見に行きます!

 

フォームでいただいた応援メッセージ

・娘たちがお迎え提灯をさせて頂いていますが、昨年、今年とお役のお務めが出来ませんでした。来年こそは2人で祇園祭音頭を踊ることが出来ますように!途切れた2年で鷺踊などの伝統が途切れることがありませんように!

・2年前、四条通から出発する山鉾を、八坂神社の石段下で街中へ出発する御神輿を見送りました。今思えば、京都に行って祇園祭を楽しめる贅沢な時間でした。昨年・今年、例年通りの祇園祭とはいかず、関係者の皆様はさみしい思いをされておられることと思います。今年も疫病退散のために有難うございます。来年は、「コンチキチン」「エンヤラヤー」や「ホイット、ホイット」が聞こえる、笑顔あふれる祇園祭の1ヶ月になりますように!!

・马上就要第三次来京都了,这次是留学生身份!希望疫情赶快结束,这样就能和家人一起漫步京都。

・伝統行事は変わらないことが大事なのではない。その時代に環境に合わせた行事にすればよいと思います。今年の祇園祭は今年の祇園祭としてこれが正統です!

・今年も巡行はありませんでしたが山鉾町の保存会に少しでも協力したく、ネットで粽を買い求めました。

・毎年、この時期八坂神社で厄除ちまきを購入し、山鉾巡行を観て、下鴨神社の御手洗祭に行っていました。今年は、行けるかと思っていましたが、行けず、郵送でちまきを送って頂きました。厄除ちまきのお陰でコロナに感染せず元気に過ごせています。コロナに打ち勝って来年は絶対に行けると信じています。祇園祭に携わっている全ての方、頑張って下さい。

・根っからの京都人にとってやっぱり祇園祭は、夏が来た っと実感するもの。一日から順番に始まる神事、くじ取り式の結果にニンマリ、お囃子を聞くと浮き浮きします。宵山は子どもの浴衣デビューです

・今は亡き祖父は明治の京都の生まれでした。私が子どもの頃、祖父は毎年のように祇園祭を見に朝一番の在来線で出掛けておりました。その頃はまだ東海道新幹線の開通前でした。頑固で怖い祖父でしたが、京都から帰宅すると上機嫌でした。いつもかたい八つ橋や五色豆や舞妓さんの絵柄のハンカチをお土産に買ってきてくれました。うちにはガラスケースに入った長刀鉾の模型が飾ってありました。そんな血を受け継いだのか私も京都が大好きです。祇園祭も何度も行きました。以前は年に二回は京都を訪れておりましたが、昨今の状況下、京都に行くこともままならずさみしい思いを抱えております。祇園祭でこの日本の厄災を祓い、一日も早く普通の日々が戻りますようにと心より祈っております。また安心して自由に京都に行ける日が来ますように。そして私の病も消えますように。

・全ての山鉾町関係者の気持ちがひとつになった時に完全開催して欲しい!

・7月2週めに、久しぶりに京都の街を散策しました。山鉾はまだ準備中でしたが、歩く路地に提灯が出て、お店の玄関にちまきが釣られ、祇園祭の雰囲気が充分に楽しめました。賑やかな巡行が楽しめる日を待っています。

・父が京都出身で、小さいころから毎年春休みと夏休みは京都に。特に暑い暑い京都のこれぞ夏!!という夏が大好きです!!今年の夏も緊急事態宣言で京都に行けず、、、祇園祭の雰囲気が大好きで、日本に生まれてよかったとしみじみ感じるのが夏の定番でした!来年こそは山鉾を見に行きたいです!いつまでも続いてほしい伝統行事、心から応援しています!!

・祇園祭にて執行される神事並びに氏子町衆の奏でるお囃子でさらなる新型コロナウィルス蔓延防止を祈願します。

・5年前に初めて祇園祭の宵山の日に旅行に行き、京都に根付いている祇園祭の魅力の虜となりました。昨年の祇園祭は山鉾巡業等はなくなりましたが、なんとかお祭りはしないと、という京都のまちの方々の強い気持ちに感動しました。今年は母と祇園祭に行きたかったのですが諸事情でいけれず。いけなかったのはとても残念でしたが、来年こそは、いつもどおりのお祭りを観に行きたいです。

・祇園祭に初めて伺って以来、豪華絢爛な山鉾や1,000年以上も続く誇り高き伝統の魅力に心惹かれて止みません。昨年、今年と伺えていませんが、形を変えてでも伝統を繋ごうとされる関係者の皆さんの心意気に大変感銘を受けました。来年こそはいつも通りの形で祇園祭が行われますよう、また、私もその場に居合わせることができますよう、心よりお祈りしております。いつも夏の楽しみをありがとうございます。

いかがでしたでしょうか。
来年こそは豪華絢爛な山鉾の巡行と、勇壮な神輿振りを見られますようにKLKスタッフ一同、今から念じております。
応援メッセージをお送りいただいた皆様、ご覧いただいた皆様が健やかにこの夏を過ごされますように。蘇民将来子孫也。

KLK編集長 吉川忠男

Twitter Facebook

この記事を書いたKLKライター

  

関連するキーワード