第1回【金閣寺】金閣寺にお墓がある?

成岡 秀夫 第1回【金閣寺】金閣寺にお墓がある?

梅小路 鉄道よもやま話

島本 由紀 梅小路 鉄道よもやま話

最新の記事

最近投稿された記事

第2回 能楽師の世界 

能楽師の子は幼少期から稽古が始まる。 それでは代々続いている家でないと能楽師になれないのかというとそうではな…

山田 伊純 / 1387 view

舞妓はんのおこぼ

舞妓はんと芸妓はんの違いって? 舞妓はんのおこぼ(下駄)を作る祇園の履物屋さんのご主人が語る、舞妓はんのデビ…

櫻井 功一 / 862 view

京都ハレトケ学会 第3回『百年前の宝探し(後編)』

夢二も栖鳳も印象も描いた宝船図。 初夢が吉夢となるようそっと枕の下に忍ばせて。

中野 貴広 / 873 view

錦の京野菜事情 その1

京の台所として名高い錦市場。 今回は錦市場の店主にお雑煮と京野菜について語っていただきます。 お雑煮は京都を…

野川 邦夫 / 581 view

東海道新幹線は計画当初、京都駅には通らなかった???

鉄道ファン必見の東海道新幹線誕生までの秘話。 京都を通らない、京都に停まらない新幹線のエピソードに迫ります。

島本 由紀 / 1009 view

第1回【金閣寺】金閣寺にお墓がある?

京都で1、2の人気観光スポットでもある金閣寺の5話連載が始まります。 第1回目は臨済宗であるはずの金閣寺が実…

成岡 秀夫 / 802 view

玄武神社を知ってちょうだい

宮司さんって男性だけだと思っていませんか? 京都・玄武神社の宮司さんは女性です。 椙本貴子宮司が案内する京都…

椙本 貴子 / 931 view

京都ハレトケ学会 第2回『百年前の宝探し(前編)』

お正月の話は少し早いですが今日は夢と宝のお話です。「宝船」というと七福神の乗った方が有名かもしれませんが、米…

中野 貴広 / 731 view

侘(わ)び、寂(さ)びの誕生 茶道とは。何モノか。その2

質素でありながら渋みのあることの表現に、日常なにげなく使っている「わび」「さび」という言葉はどのように生まれ…

松尾 大地 / 930 view

京のくらしと京ことば  他人を通して

公衆電話が世の中からほぼ姿を消したのと時を同じくして、「公衆」という言葉も死語になりつつある気がする。 他人…

西村 弘滋 / 794 view

大石神社

12月といえば忠臣蔵。でも忠臣蔵って赤穂(兵庫県)浪士だから京都とは無関係では? いえいえ忠臣蔵の主人公・大…

奥嶋 昌嗣 / 579 view

船岡山の光と影

京都人でも「そんな山あったっけ?」と言いそうな小高い山がある。 そもそも「岡」なのか「山」なのかも曖昧な名前…

橋本 楯夫 / 847 view

泣き婆さん

京都の地名が出てくるエピソードや寓話をシリーズで紹介していきます。 第1回目は三條と五條が登場するお話です。…

編集部 / 582 view

そうだ、京都行こう。

「伝えたい京都、知りたい京都」編集部です。 このサイトでは京都をよく知るさまざまな方の寄稿をお届けしておりま…

編集部 / 867 view

なんで竹は、京都やねん??? Episode 2

「竹屋という一風変わった商売の視点から見る京都らしさを考えてみる」 なんだか禅問答のようですが、そもそも竹屋…

利田 淳司 / 448 view

第1回「能面のような顔」

能と狂言の違いってわかりますか。 それぞれの起源はまたの機会にお話しいただくとして、一般的な狂言は面をつけま…

山田 伊純 / 1077 view

明智光秀と周山城

ちょっと気の早い話、再来年のNHK大河ドラマ「麒麟が来る」。主人公の明智光秀がなぜ麒麟なのか? 光秀が丹波を…

橋本 楯夫 / 945 view

Looking around Demachiyanagi station

Dematiyanagi is beautiful place in Kyoto. There is the…

Shigeki Uebayashi / 867 view

京都ハレトケ学会 第1回『都のまつり』

「まつり」って何だろう、お神輿や屋台がでる「祭り」もあれば、政治のことを「まつりごと」と言うこともあるようで…

中野 貴広 / 2109 view

茶道とは。何モノか。

茶の湯(茶道)の極意を、茶人であり、禅者であり、建築家でもある松尾大地氏が禅者の立場で書かれています。 「茶…

松尾 大地 / 1584 view